【空き家の実家の選択肢】メリットデメリットは変わります。

[`evernote` not found]

空き家の実家のこれからの選択肢について、
事例を元にお伝えしてきました。
 
 
 
費用や収支は、
実家のこれからを考えるにあたり
一番重要なところです。
 
 
 
簡単な事例での計算ですが、
ぜひご参考にしていただければと思います。
 
 
 
本日からは実家の選択肢を考えるにあたり、
それぞれの選択肢のメリット、デメリットも
考えていきたいと思います。
 
 
 
売る、貸す、住む、利用するの
各選択肢のメリット、デメリットは、
このメルマガでも何度もお伝えしていますが、
それらは時間とともに変わっていきます。
 
 
 
世の中の様子やライフスタイルの変化によって、
その捉え方は変わります。
 
 
 
1年前は維持管理が大変だから
売るのが良いと思ったけど、
 
今はコロナで収入が減ったため、
実家を貸して家賃収入が欲しい、
 
とか、
 
シゴトが変わり、
リモートワークが中心になったので、
実家をシゴトの拠点にしたい、などなど、
 
 
時代の変わり目の今、
自身や家族の人生も大きく変わり、
 
実家の活用方法についても、
考え方が変わってくる事も大いにあり得ます。
 
 
 
今一度、今のあなたの状況を踏まえて、
それぞれの選択肢のメリットデメリットを
ぜひ考えてみてください。
 
 
 
次回からは、それぞれの選択肢の具体的な
メリットデメリットをお伝えしていきますね。