「相続マルシェ企画」あなたの相続の心配事を相談できる機会です。

[`evernote` not found]

昨日は月例の、
東村山異業種交流会の開催日でした。
 
 
 
直近3回はコロナが落ち着いていたので
リアル開催でしたが、
 
今年になってからのコロナ急拡大で、
今月はオンライン開催となりました。
 
 
 
オンライン開催の良いところは、
日本全国、世界各国から
参加が可能というところです。
 
 
 
東村山に興味を持っていただいている方、
東村山に所縁がある方などなど、
広く参加いただいて、大変嬉しいですね。
 
 
 
毎回この会では、
ご参加者のプレゼンテーションや
本交流会での活動報告などしていますが、
 
今回は今後の活動についての
ディスカッションをさせていただきました。
 
 
 
具体的には、
マルシェ開催、クラファンチャレンジ、
外国人支援、といった内容ですが、
 
この中のマルシェ企画で、
「相続マルシェ」の開催について、
ディスカッションさせていただきました。
 
22116626_s.jpg
 
 
 
まだ案の段階ですが、簡単にいうと、
 
相続に関わる業種の方が集まって、
相続に関わるお悩み解決のサポートをしよう!
 
という企画です。
 
 
 
なぜこの企画を検討しているのかというと、
 
本交流会に参加されている方には、
相続に関わるシゴトをしている人が多いこと、
 
東村山市も全国の多くの行政と同じく、
空き家や高齢者が多いことから、
 
相続へのお悩みや相談が多いのでは?
と考えたからです。
 
 
 
私自身もリアルタイムで
相続を考えなければならない年齢になり、
 
また私たち世代の多くの人が、
いずれくる相続のことを、
少なからず考えています。
 
 
 
このブログのテーマである実家のことも
相続で考えるべき大きな問題の一つです。
 
 
 
司法書士、税理士、生命保険、不動産業者、
葬儀屋、介護、片付け、弁護士、などなど、
 
相続に関わる専門家にがこの交流会に
ご参加いただいているので、
 
皆さんのお力を借りて、
東村山の相続のお困りごとを
サポートしていけたらと思っています。
 
 
 
開催は準備の都合上、
今年の夏頃の予定で考えています。
 
 
 
進捗状況は、都度、
このブログでもお知らせしますね。