【感謝!】52歳誕生日を無事迎えられました!

[`evernote` not found]

本日、無事に、
52回目の誕生日を迎えることができました。
 
 
 
両親であり、関わってくれた人であり、
一重に感謝の一言です。
 
 
 
一年また人生経験を積重ねたわけですが、
いろいろ思い巡らしますね。
 
 
 
学校を卒業したのが22歳ですから、
それからちょうど30年、
 
来年4月を迎えたら、
不動産業界に入って丸30年の節目です。
 
 
 
最初は現場監督を希望していたものの、
 
就職した会社の社長から、最終面接の時に、
「まずはお客様の気持ちを理解するように」
と宅建の申込書を渡され、
 
それから住宅・不動産営業の道に入り、
今に至ります。
 
 
 
20代は人生の諸先輩の方々に、
30代は同世代のマイホーム購入者向けに、
40代は同世代の資産形成を考える人に、
50代は同世代の相続を考える人に、
 
 
年齢を重ねながら、
同世代の人のライフステージとともに、
不動産の道を歩んできたように思います。
 
 
 
世代として、
シゴトも人生も円熟の時期を迎えた今、
 
若い世代に引き継ぐ準備をしつつ、
相続や介護、自身の老後の生活など、
リアルに考える時期になりました。
 
 
 
先日、交流会のイベントで、
エンディングノートを書きましたが、
 
まだまだ、人生の志事として、
やらねばならぬことはたくさんあり、
 
のんびりするわけにはいかないことにも
気づいてしまいました(笑)。
 
 
 
このブログを通じ、少しでも、
同世代のお役に立ちたい、お力になりたい!
と思うとともに、
 
私自身も実家のことを考えなければならない
その渦中にいる身として、
 
同世代の方から学ばせていただきたい、
そんな想いでいます。
 
 
 
まだまだ人生道半ば、
試行錯誤とチャレンジが続く私ですが、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。