【住宅リフォームガイドブック】実家のメンテナンス計画に活用してください!

[`evernote` not found]

あなたの実家で今、
不具合なところってありますか?
 
 
 
どんな家もそうですが、
年数が経つと少なからず、
どこかに不具合箇所が出てきます。
 
 
 
40年、50年の年月も経てば、
床が軋んだり、ドアが締まらなかったり、
 
一歩家の中に入れば、明らかに、
「古くなったよね、、」と感じる、
不具合箇所があるはずです。
 
 
 
これは止むを得ないことで、
どんなにメンテナンスをしていても、
人間と同じで、老朽化は避けられません。
 
 
 
要は、
 
その不具合箇所とはどんなことで、
どんな対処をすればいいのか?
 
を理解してしておくことが大切です。
 
 
 
一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会 、
国土交通省住宅局 が発行している、
「住宅リフォームガイドブック」には、
 
家のメンテナンス時期や項目、
さらには減税や補助制度など、
マンガでわかりやすく書かれています。
 
 
◉住宅リフォームガイドブック
(令和3年度版)
https://www.j-reform.com/publish/book_guidebook.html
 
※一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会
 HPより。
 
 
自分の実家は何をしなければならないのか?
ぜひ一度目を通して、
チェックしてみてくださいね。