【非常事態宣言全面解除】実家に帰るタイミングはいつ?

[`evernote` not found]

緊急事態宣言が全面解除されましたね。
 
 
 
全面解除のニュースが一昨日あたりから
具体的に出ていたので、
 
緊急事態宣言の解除を待たずに、
街には人がにぎわっていた感があります。
 
 
 
感染者数は減ってきてはいるものの、
この数ヶ月で新型コロナウイルスの脅威を
思い知らされたわけですから、
まだまだ気を引き締めなければなりません。
 
 
 
これから夏に向かいながらも、
マスクが必要な生活は続きそうですが、
 
ワクチンや治療薬ができるのを待ちつつ、
新たなライフスタイルを
模索していきたいところです。
 
 
 
さて、緊急事態宣言が解除されたことで、
今まで自粛していた考動が
徐々に再開されていくことになります。
 
 
 
日常生活上は、
特別に何かをするということは
ないかもしれませんが、
 
行動制限がなくなってくれば、
「人の移動」は増えていきます。
 
 
 
遠距離移動も自粛要請が叫ばれている中、
実家に帰りたくても
帰れなかった人にとっては、
実家の様子は気になることかと思います。
 
 
 
 
新型コロナウイルスの影響で、
実家のあるエリアが
 
今どんな状況になっているのか?
これからどういう生活になっていくのか?
 
それも、気になるところでしょう。
 
 
 
カレンダー上、しばらく連休はありませんし、
お墓参りの時期でもありませんから、
慌てて帰省ということはないでしょうが、
 
これから実家をどうするか?を考える上では、
早めに状況確認はしておきたいところです。
 
 
 
東京オリンピック、パラリンピックも
1年後に延期になり、
まだまだ開催が危ぶまれているものの、
 
これに向けた実家の活用も
今から考えていきたいところではあります。
 
 
 
とはいえ、急な遠距離移動は、
世の中としては、まだ良しとしない状況です。
 
 
 
SNSやその他のネットを見ていると、
自粛警察対策の記事も目に止まります。
 
 
 
お盆時期に、例年通り帰省できれば良し、
といったところではあると思いますが、
 
実家の状況、実家のある街の状況は、
なるべく早めに把握して、
 
これからの実家の空き家対策を
今から考えていきたいですね。