【実家の片付け】自分で片付けて、実家の売却費用を抑えましょう!

[`evernote` not found]

今週末に入る前に、
東京都の小池知事の会見で、
 
外出自粛中の過ごし方についての
お話がありました。
 
 
 
その一つとして、
片付けのコンテンツを配信するとの
お話がありました。
 
 
 
そのコンテンツ動画には、
片付けコンサルタントの
こんまりさんこと、近藤麻理恵さんが、
出られることで、注目されていますね。
 
 
 
私も家にいる時間が長くなったので、
この機会に片付けをして、
家の中もスッキリしました。
 
 
 
実家の売却でかかる諸費用の中で、
片付けにかかる費用は
かなり大きな割合を占めます。
 
 
 
片付け業者に、
家電から家具、雑貨まで丸ごと依頼すると、
100万円単位の金額になり、
 
売却金額の相場が低いエリアだと、
実家を売る金額よりも片付け費用の方が、
高くなることも結構あります。
 
 
 
なるべく、
手持ち資金を持ち出ししないで、
実家を売却したいなら、
 
実家の片付けを
業者に丸ごと依頼するのではなく、
 
自分で片付けられるものは
片付けることです
 
 
 
例えば、
 
・家庭ゴミで出せるものは出す。
 
・売れるものは売る。
 
・使えるものは使う。
 
・必要な人に引き取ってもらう。
 
といった具合に、
お金をかけずに片付ける方法は、
多くあります。
 
 
 
ただし、手間と時間はかかります。
 
 
 
それほど急いで実家を売りたい、
ということでなければ、
 
自分でできるだけ片付けて、
実家の売却にかかる諸費用を
安くすることはできるでしょう。
 
 
 
もっとも、時間も貴重なものです。
 
 
 
実家の片付けにかける時間で
片付け費用を捻出することも、
大きな選択肢の一つです。
 
 
 
いずれにしても、
片付け費用を抑えることは、
 
実家の売却にかかる諸費用を
抑えることにつながります。
 
 
 
今は実家へいくのも、
自粛要請されてしまいますが、
 
晴れて外出自粛要請期間が
解除となった時に備え、
 
今のうちから、
片付けリストを作ったり、
ネットで売れそうなものを調べたりして、
 
片付け費用を抑える策を
練っておくといいですね。
 
 
 
※こちらの記事もご覧ください。
 
「実家の売却にかかる諸費用を、
 安くするのに欠かせないこととは?」
 
https://jikka-akiya.com/?p=4435