実家の活用を「人生のイベント」に組み込もう!

[`evernote` not found]

実家が空き家になっていても
困っていない時、
 
空き家を持っていることの
 
「リスク」「チャンス」
 
を意識して、
空き家を活用する動機を
創ることをお伝えしてきました。
 
 
 
「そんなことはわかっているよ!」
と言われそうですが、
 
分かっていても
動けないわけですから、
 
これは何度も、目に、耳にして、
意識してもらうことが必要だと思います。
 
 
 
売却査定や
リフォーム・リノベーション内容、
民泊などの具体的な手段は、
そのあとの問題です。
 
 
「空き家の実家をどうにかする」という
 
「意識付け」「きっかけ」
 
を持つことを優先して
考えるようにしていきましょう。
 
 
 
その「意識付け」と「きっかけ」を
創るための一つの方法として、
 
「ライフプランに
 実家の相続・活用を組み込む」
 
ことを提案します。
 
696242555709e120ccba15ac04253140_t.jpeg
 
 
どういうことなのか?
 
 
 
簡単にお伝えすると、
 
入学、就職、結婚、出産、
起業、引退・定年退職
 
などの人生のイベントとともに、
実家の相続・活用を組み込んで、
 
ライフプラン(将来設計)
を考える
 
ということです。
 
 
 
ライフプランは、
保険やFB(ファイナンシャル・プランニング)
の分野で出てくるお話ですが、
 
実家の相続・活用を、
人生の必須イベントとみなして、
将来設計をしていくのです。
 
 
 
 
ではどのように、
空き家の実家をライフプランに
組み込んでいくのか?
 
 
 
次回から
このライフプランについて、
掘り下げていきますね。