【時短営業解除】世の中が動き始め、実家のことも動き始めますか?

[`evernote` not found]

コロナ感染者の減少傾向が続き、
各地で飲食店の時短営業解除が
報道されていますね。
 
 
 
東京も明日から、
通常営業ができるようになり、
 
今週末は、
それに向けて準備をする飲食店の様子を
いくつか目にしました。
 
 
 
飲食店が通常営業に戻ることで、
私たちのライフスタイルも、
また変わってくることでしょう。
 
 
 
リアルで会う機会に戻れる一方、
 
リモートワークや家飲みなどの定着、
第6波への警戒などで、
 
コロナ前の状態には戻らないとの
意見も多く耳にします。
 
 
 
確かに、何かことを行うにあたって、
リアルで人と会う必要性を
考えるようにはなりました。
 
 
 
リアルとオンラインの融合が加速し、
多くの人の生活が変わった中で、
 
コロナ前の飲食店の利用状況に
戻れるかどうかは分かりません。
 
 
 
とはいえ、時短営業解除が、
人が動き出すきっかけになることに
違いはありません。
 
 
 
飲食店が動き、人が動き、街が動き、
 
そして、
実家の空き家対策も動く機会です。
 
 
 
これからの季節を考えると、
秋の行楽、クリスマス、年末の帰省
といった人の流れで、
 
実家のあるエリアが
どう動くのか?どう変化があるのか?
 
ここは注目すべきでしょう。
 
 
 
また実家の売却や賃貸を考えるなら、
1年で最も人が動く
年始から年度末に向けた準備も
必要になります。
 
 
 
明日からの時短解除は、
まさに時代の変わり目です。
 
 
 
実家の空き家対策も動き出す時と捉え、
実家のこれからのことを、
しっかり考えていきたいですね。