実家を、オンラインで、海外へアピールできますか?

[`evernote` not found]

本日朝は、英語プレゼンの勉強会でした。
 
 
 
というのも、今月末に、
マレーシアで開催される異業種交流会に
参加するので、
 
そこで行う自己紹介の練習のために、
参加者で勉強会を開催しました。
 
 
 
何回か、
英語でのプレゼンはしたことはありますが、
日本語のプレゼンとは違いますね。
 
 
 
一言でいうと、とてもシンプルで、
 
逆にシンプルにしないと、
話す方も聞く方もわからない感じです。
 
 
 
私は英語を話せないので、
Google翻訳で日本語のプレゼンを
英語にして話しましたが、
 
日本語で伝えたいことを
そのまま翻訳しても、
 
おそらく、
外国の方には伝わらないだろうと、
思いました。
 
 
 
実家を海外の人に紹介する機会も
これから出てくるかもしれませんが、
 
あなたは、
実家の様子や周辺状況を、
 
外国の方に分かってもらえるように、
英語でアピールすることはできますか?
 
 
 
日本人は、
曖昧な表現や遠回しの言い回しが
多く見受けられますが、
 
私が思うに、
自分自身がアピールポイントを
簡潔に、明確に、理解していないと、
 
Google翻訳を使っても、
相手には伝わらないと思います。
 
 
 
逆に言うと、
英語で実家のプレゼンをするためには、
 
自分が実家のアピールポイントを
理解していなければつくれない、
 
と言うことです。
 
 
 
もう、英語が分からない、話せないと
言っている時代は終わりました。
 
 
 
オンラインで
世界と簡単につながれるようになった分、
 
コミュニケーションや
アピール、アウトプットの重要性も、
さらに高まりました。
 
 
 
いますぐご縁はないとしても、
いずれ関わるだろう海外の人とのために、
 
実家のプレゼンを英語でできるよう、
チャレンジしてみてください!