「捨てる」「壊す」にかかるお金(費用)〜実家が空き家になる理由その⑦〜

[`evernote` not found]

古い実家をどうしたらいいだろうか?
と考えるとき、
 
「費用がかかる」ことを理由に、
そのまま放置しているお話もよく聞きます。
 
 
 
なんとかしなければ・・とは思うものの、
お金をかけてまでする必要はないよね、
と思ってしまうこともあることでしょう。
 
 
 
そのかかる費用の代表的なものは、
 
モノを捨てる時(片付け)
家を壊す時(解体)
 
の費用です。
 
 
 
また費用のことだけでなく、
片付けよう、壊そうと思っても、
そもそも、どうやればいいのか?
わからないこともあるでしょう。
 
 
 
お金と手間をかけても、
「メリットがある」「リスクを避ける」
ことができれば、動くとは思いますが、
 
緊急事態が起きなかったり、
特にデメリットがなければ、
 
困ってないし、特に何もせず
そのまま空き家として
放置していることもよくあることです。
 
 
 
「片付け」と「解体」は
実家のこれからを考えるには、
避けては通れないことです。
 
 
 
実家を有効に利用・活用するために、
少なからずかかる必要経費として、
今から意識して、準備しておくと良いですね。
 
 
 
具体的な片付け、解体費用は
以下記事をご覧ください。
 
 

【片付け費用】
ざっくり目安はこのくらいです。
https://jikka-akiya.com/?p=5094

 

【実家の解体費用】
ざっくり目安はこのくらいです。
https://jikka-akiya.com/?p=5100