【実家の草むしり】帰省自粛のGWになりますが、気にかけてくださいね。

[`evernote` not found]

GWまであと10日、
今年は11連休にもなる人も多いようですね。
 
 
 
振り返ってみれば、
昨年 はコロナ発生後、最初のGWで、
「STAY HOME」が叫ばれていましたね。
 
 
 
今年の状況は、
メディアでも伝えられているように、
 
2回目の緊急事態宣言が明けてから、
各地で新規感染者が増加し、
 
専門家からは「第4波」に入ったとの
意見も出ている状況です。
 
 
 
連休明けまで
「まん延防止」期間になった地域も多く、
今年のGWも「移動自粛」になりそうです。
 
 
 
2度の緊急事態宣言があり、
その度ごとに感染者数は減っているので、
 
国や行政が行う施策には、
コロナ対策の効果はあると私は感じています。
 
 
 
1年前に比べると、感染対策も徹底されてきて、
コロナへの対応もわかってきたので、
世の中として気が緩んでいるのは否めませんが、
 
今一度、感染拡大防止を意識して、
このGWは過ごしていきたいと思っています。
 
 
 
そんな帰省自粛のGWになりそうですが、
実家の空き家対策としては何をするときなのか?
 
 
 
それは「雑草対策」です。
 
 
 
これはコロナであってもなくても、
変わることはありません。
 
 
 
陽気がよくなり、
草木が伸びて、虫や猫が居着き、
糞尿などの衛生的な問題が出てくる、
そんな時期になる前段階が春先の今です。
 
 
 
当たり前のことではありますが、
移動が制限され、帰省ができなければ、
その当たり前のことができなくなります。
 
 
 
親戚に声をかける、地元業者に依頼する、
など、方法はいくつかあります。
 
 
 
小さな管理作業かもしれませんが、
周囲に迷惑をかけることもなくなり、
 
いざ空き家の実家を活用する時になれば、
住んだり、利用される方への印象も良くなります。
 
 
 
すぐにやらなきゃ!
ということではありませんが、
 
頭の片隅にはおいて、
気にはかけてくださいね。