【グリーン住宅ポイント】空き家バンクに登録している住宅にポイントが発行されます。

[`evernote` not found]

不動産情報サービスの
アットホーム株式会社が運営する、
「全国版空き家・空き地サイト」が、
 
4月よりサイト名の変更と
トップページデザインを
リニューアルしました。
 
 
◉アットホーム空き家バンク
https://www.akiya-athome.jp
 
 
 
今回のリニューアルでの注目は、
 
「グリーン住宅ポイント制度」
 
の説明コンテンツができたことですね。
 
 
 
「グリーン住宅ポイント制度」とは、
 
一定の要件を満たす、
住宅の建築や購入、リフォームを行った方に、
 
「新たな日常」及び「防災」に対応した
追加工事や様々な商品と交換できる
ポイントを発行する制度です。
 
 
↓詳細はこちらをご覧ください。
 
◉グリーン住宅ポイント事務局
 ホームページ(国土交通省)
 https://greenpt.mlit.go.jp
 
 
 
実家の空き家対策に関わることですと、
 
既存(中古)住宅を
購入しようとしている方が、
 
以下のいずれかに該当する住宅を購入すると、
ポイント発行の対象となります。
 
 
・空き家バンク登録住宅
 
・東京圏の対象地域からの移住のための住宅
 
・災害リスクが高い区域からの移住のための住宅
 
・住宅の除却(取り壊し)に伴い購入する住宅
 
 
 
どれも今の日本の社会問題を反映していますが、
 
空き家バンクに登録している住宅を
顧客が購入すると、
グリーン住宅ポイントが発行される、
 
というのは分かりやすいかと思います。
 
 
 
もっと簡単にいうなら、
 
売りたい実家を
空き家バンクに登録すれば、
 
買う人もメリットがあるから売りやすい、
 
ということです。
 
 
 
ただ、
空き家バンクに登録すればいいといっても、
登録するためには諸々の条件があります。
 
 
 
ここでは詳細は触れませんが、
一定の条件が満たされれば
顧客も安心して購入できるわけで、
 
だからこそ、
ポイントを付与しましょうということです。
 
 
 
空き家バンクは
各自治体で登録手続きとなりますので、
 
空き家バンクへ登録できるかどうか?
は各自治体での判断になります。
 
 
 
登録ができないこともありますが、
実家が売りづらいと思うなら、
 
空き家バンクへの掲載は、
検討・確認してみるといいですね。