【勤務先は実家】テレワークなら、地方の実家でも働けます!

[`evernote` not found]

先日、テレビの番組で、
テレワークをきっかけに、
実家の近くに引っ越した方の日常生活が
放映されていました。
 
 
 
テレワークを導入する会社が多くなり、
在宅勤務される方も多くなっている中、
 
通勤しなくても良かったり、
月に数程度の出勤なら、
 
地方にある実家でもシゴトはできる!
 
と考え、思い切って、
引越しされたとのことでした。
 
 
 
引越し先は、
実家から5分くらい離れた賃貸住宅で、
 
昔住んでいた実家の自分の部屋に
パソコン等準備して、
そこへ通勤しているとのことでした。
 
 
 
その方のご実家は、会社からは
新幹線で数時間かかる場所ですが、
日常生活に大きな不便はなく、
 
むしろ、自然も多く、
子育ての環境としては良好とのことでした。
 
 
 
シゴトはオンラインで全て進められ、
 
会社の人とも、
画面越しでコミュニケーションをとり、
 
特段大きな支障はなさそうな様子でした。
 
 
 
新型コロナウイルスで、
テレワークが新常識になってきた今、
 
実家に戻って、実家を職場にするのは、
 
最も有意義で、効率的な
実家の活用方法の一つでしょう。
 
 
 
働く場所に制限がなくなれば、
 
ライフスタイルも
大きく変化させることができることが、
 
証明されたとも言えますよね。
 
 
 
それに親が実家にいれば、
親の様子も定期的に見れるし、
 
「実家に帰省する」ことがなくなります。
 
 
 
半年前なら「非常識」な考え方が、
今は新しい「常識」になったわけです。
 
 
 
今、都市部のオフィスから
撤退する会社が増えていると、
メディアでよく見かけますが、
 
それが遠巻きに、
実家の空き家活用につながりました。
 
 
 
新型コロナウイルスについては、
残念ながら、拡大傾向にありますが、
 
その対策が、実家の空き家対策にも
つながるかもしれません。
 
 
 
世の中としては、
距離のある移動は自粛してください、
との流れに再びなってきましたが、
 
「実家を職場にする」という、
ライフスタイルの変化は、
 
一度、考えてみてもいいかもしれませんね。