【FPセミナーご紹介】障がい者の「親なき後」の暮らし方を考えます。

[`evernote` not found]

10月に入ってまだ真夏日が続くのかと、
汗をかきながら歩いていたと思いきや、
 
今度は雨が続くらしいとの天気予報。。。
 
 
 
早く10月らしい、秋の気配を感じたい!
 
とこの数日は、よく思っています。
 
 
 
そんな10月最初の週末は、
 
こちらのセミナーのお手伝いで
伺うことになりました。
 
 
 
◉今のうちに知っておきたい
 お金の知識セミナー
 
 詳細はこちら↓
 https://canjpn.jimdo.com/sibstudy/公開セミナー-ライフプランを作ろう/
 
 
 
タイトルだけ見ると、一般的な、
ファイナンシャルプランナー(FP)による
ライフプランニングのセミナーですが、
 
このセミナーがお役に立てられる方は、
 
「障がい者とその家族」の方です。
 
 
 
障がいのある方や
ご家族が将来困らないように、
 
基本的なお金の知識と家族が
安心して暮らせる公的制度をお伝えする、
 
障がい者と
その家族の将来を考える
 
セミナーなのです。
 
 
 
FPも、人によって
専門分野や得意分野は多様ですが、
 
障がい者だけでなく、
その家族、そのきょうだいの
ライフプラン・マネープランまで
考えてくれるFPは、そうは多くはありません。
 
 
 
この講師のFPの方は、
自身も子供が障がいを持っていて、
 
まさに自分ごととして、
障がいを持った子供のために、
ライフプランを考えていらっしゃいます。
 
 
 
私もこの方のセミナーは、
何度か参加したことがありますが、
 
参加される方は、
子供や家族に障がいを持った方がいる人
がほとんどです。
 
 
 
私を含め、
 
「親なき後」をどうすればいいのか?
 
皆、真剣に悩み、考えていらっしゃいます。
 
 
 
どれだけのお金を残しておけばいいのか?
 
 
どんな暮らしをすればいいのか?
 
 
誰が面倒を見てくれるのか?
 
 
 
悩み、不安になることはつきません。
 
 
 
私はこうした不安やお悩みを持つ方へ、
将来の暮らし方の一つとして、
 
「グループホーム」という選択肢を
提案していますが、
 
 
グループホームで暮らすにも、
どのくらいお金がかかって、
どんな生活になるのか?
 
わからないことはたくさんあります。
 
 
 
そんな不安やお悩みに、
わかりやすくお話しいただけるのが
今回のセミナーです。
 
 
 
障がいを持った方に関わる方には、
ぜひ聞いていただきたいと思います。
 
 
 
まだ少しお席が空いていますので、
 
ご興味がある方は
ぜひご参加されてみてくださいね。
 
 
↓ 詳細・参加申し込みはこちらから
https://canjpn.jimdo.com/sibstudy/公開セミナー-ライフプランを作ろう/