「実家の活用方法」と「お金の動き」を考えてみましょう。

[`evernote` not found]

昨日は、
自身が40代の時に、
親が他界したときの暮らし方について、
考えてみました。
 
 
 
いろいろなライフスタイルの
40代の方がいますが、
 
 
比較的多い40代の家族観や暮らしを
 
 
家族形成・成長期で、

子供にお金がかかり、

時間を自由につくりづらい
 
 
として考えてみました。
 
 
 
こうした状況の中、思いもよらず、
実家を相続することになった時、
 
 
どういった空き家の活用を
考えますでしょうか?
 
 
 
自分で住まない、利用しないとすると、
 
「売る」か、「貸す」か、

「そのままにする」
 
の選択になります。
 
 
 
相続する年代にかかわらず、
 
「実家の活用」による
「お金の動き」を考えると、
 
以下のようになります。
 
 
 
◯実家を売る
 →まとまったお金をつくる。
 
 
◯実家を貸す
 →継続的なお金が入ってくる。
 
 
◯そのままにする
 →維持管理費用をかける。
 
 
51f15704b54b6c003185634d3601798c_t.jpeg
 
 
 
こうした、
実家の活用と
お金の動きの特徴をおさえて、
 
 
40代で実家を相続した場合の、
実家の活用方法とライフプランを
考えていきたいと思います。
 
 
 
まず明日は、
実家を相続して、「売る」場合の
ライフプランを考えてみます。