【実家レンタル】建て替えができないことがメリットになる!?

[`evernote` not found]

建て替えのできない実家は、
何もしなければ、
なかなか売れない、
相場の半値となる物件です。
 
 
ところが、
これを貸すことができると、
建て替えができない実家は
お金を生み出す、「宝」に変わります。
 
 
建て替えができないと、
売買相場とは、大きくかけ離れますが、
 
家賃相場の場合は、
売買相場ほど大きな影響はありません。
 
 
 
アパートや賃貸マンションを借りる人は、
そもそも住む場所を求めているので。
建て替えできるかどうかは関係ありません。
 
 
土地が絡むところは、
駐輪場やバイク置き場などがありますが、
 
建て替えできない実家でも、
1〜2台くらいは、通路が狭くても
おけるスペースはあるものです。
 
なければ家の中に入れてもいいですしね。
戸建ですから。
 
 
 
売る金額は安くなっても、
家賃が相場に近い金額で取れるなら、
投資向け物件としては、
良い条件となるので、
売れないリスクは軽減されます。
 
 
購入する投資家からすると、
安く買って、家賃相場程度で貸せるので、
投資効率が良くなり、
大きなメリットになるのです。
 
 
また人が住むことで、家の中も外も、
一定の手が行き届くわけですから、
管理の手間も、大分なくなりますよね。
 
 
維持管理のコストも減り、
しかも収入が入ってくる。
 
 
言ってみれば、人に貸すことで、
「住まい用」から「投資用」に
売る物件を変えて、
違う顧客層に、売却しよう!
ということです。
 
d5bae7a92287f53f05a32c5ad96370f5_t.jpeg
 
 
 
建て替えできない住宅は、
不動産投資家にとっては、
大変興味深い投資対象です。
 
 
もし、建て替えできない実家が
売れなかったり、どう利用しようか、
悩んでいるようでしたら、
ぜひ「実家レンタル」で、
貸してみることを、強くお勧めします