【山梨県甲府市 築35年 空き家】建て替えできない家を相談できる人がいませんでした。

[`evernote` not found]

神奈川県川崎市在住のS.Y様より、
個別相談のご感想をいただきました。

 

ありがとうございます!

IMG_1639.jpg

 

相続した建て替えできない
義理のお母様の自宅の有効活用について、
ご相談をいただきました。

 

なかなか地元では
建て替えできない家の利用方法
について、相談できる方がおらず、
今回個別相談にいらっしゃったとの
ことでした。

 

ご感想をシェアしますね。

 

--------------------

・個別相談を受ける
 きっかけ・理由は何でしたか?

 昨年亡くなった義母の空家の
 今後の活用について、
 空き家対策サイトを検索していて
 共感出来る内容だったので

 

・個別相談を受けての
 ご感想はいかがでしたか?

 まず、相談相手の細井さんが
 専門家で有りながら実体験として
 空き家の悩みの相談、
 アドバイス、実例を交えて
 レクチャーしてくださいました。

 

 

③個別相談を受けて、
 具体的にどういった行動を
 されましたか?
  される予定ですか?

 関係行政による
 空き家対策のガイドラインの確認

 物件の現状把握、隣地所有者への対応、
 専門業者への仲介依頼。

 

・この個別相談はどんな人に
 オススメできますか?

 遠方に空き家を所有している人。

--------------------

ありがとうございます!

 

建て替えできない実家については、
このブログでも度々ご紹介していますが、
土地の価値としては、
普通に建て替えできる土地の
半値くらいになります。

 

売却するにしても、
建て替えができないので、
将来的には空き地として利用するしか
なくなってしまい、
利用方法にかなり制限が出てくるためです。

 

不動産業者に相談すると、
一般には売りづらいので、
隣の人に買ってもらった方が良いとの
アドバイスをされることが多いですが、

昔からのお隣との人間関係もあり、
すんなり買ってもらえるとは限りません。

今回のご相談では、
DIY賃貸での賃貸活用
「実家レンタル」について、
私の実体験を元にお話しさせて
いただきました。

 

建て替えはできなくても、
今建っている家を貸すことはできます。

借りる人にとっては、
建て替えできるかどうかは関係ありません。

 

いずれ売却をするなら、
借りたい人の好きなように使ってもらって、
賃貸収入を得るというのも、
選択肢の一つです。

 

ご自身のライフプランを見据えて、
有効に活用できるよう、
私も応援してまいります!