【実家レンタル】が向いている家はこんな家です。

[`evernote` not found]

これまで
「実家が売れない」
の意味を見てきました。

では具体的に
売れない実家とはどういう家で、
「実家レンタル」に向いた家
とはどんな家なのか?

 

以下に挙げて見ました。

cc3ac277c97d1cab2166e96c16426738_s.jpg

 

◉物理的に売れない実家
・建て替えできない家。
・違法建築。
・土地の権利に問題がある家。
・土地が借地。
・畑・山・田などが付いている。
・二世帯住宅

◉心情的に売れない実家
・売却金額が安すぎる。
・想い入れがあって売れない。

◉事情があって売れない実家
・遠方にある。

 

こういった「売れない」実家を持つ人は、
「実家レンタル」で「実家を貸す」
のに向いています。

 

逆に言うと、こういった実家は

「売りたいね〜」
「ご縁があれば売ってもいいかな。」
「希望の条件で売れれば売ってもいいよ。」

といった、軽い気持ちや
簡単に売れると想っているうちは、
売れません。

 

「実家レンタル」とは、
以下の3つの条件で行う
実家の賃貸活用であり、

空き家の実家を持つ人に
寄り添った
ライフプランの提案
です。

・売却を前提とした賃貸活用

・借りる人が自由に
 リフォームできるDIY賃貸

・期間を定めた
 更新がない賃貸契約

 

次回以降、それぞれの物件が、
なぜ実家レンタルにお伝えしていきますね。