家族の幸せのために、ライフプランと一緒に実家の活用を考えませんか?

[`evernote` not found]

昨日は、50代に必要なお金が
いつ、どのくらい必要なのか?
それを見える化することをお伝えしました。
 
 
 
なんとなく考えていたことを、
見える化すると、
いつ何をするべきか?が
具体的に見えてきます。
 
 
 
この具体的なアクションの中に
実家の活用を組み込むことができないか?
 
そう考えることで、
実家をこれからどうしようか?
 
その選択肢や方向性が見えてきます。
 
 
 
以下に例を挙げてみます。
 
・これから子供が大学生になり、
 入学金や授業料がかかるので、
 実家を売ってその資金をつくる。
 
 
・老後資金の積み立てとして、
 実家を貸してその家賃を充てる。
 
 
・今の収入では生活費でいっぱいなので、
 実家を貸して、
 その家賃で旅行や趣味を楽しむ。
 
 
・住宅ローンを定年で返せるように、
 実家を売って、一部繰上げ返済に充てる。
 
 
・あと5年で子供たちが独立するから、
 実家を売って、
 夫婦二人で住む小さな家に買い替えよう。
 
 
 
これらはもちろん一例ですが、
 
このようにライフプランの中に
実家で得られる収入を充てることで、
 
自分や家族の幸せや楽しみを
つくり出す可能性が出てくるわけです。
 
 
 
実家のことを独立して考えるのではなく、
自身や家族のライフプランとを照らし合わせて、
 
より自身や家族が幸せになれる、
実家の活用を考えてみてくださいね。