実家に関わるお金は、老後のライフプランに、大きく影響してきます。

[`evernote` not found]

昨日は定例となりました、
「公開FP相談」開催日でした。
 
 
 
50代夫婦のライフプランについて、
各分野のファイナンシャルプランナーから、
 
それぞれの分野での意見を出したり、
アドバイスをさせていただきました。
 
 
 
私と同世代の方の
これからのライフプランでしたので、
私も他人事ではなく、
いろいろ考えさせていただきました。
 
 
 
保険、資産運用、年金など、
各専門家からチェックポイント、
改善点などお話いただきましたが、
 
1番のポイントは、
「これからの住宅の購入」
についてというところでした。
 
 
 
ここはまさに私の専門分野ですが、
 
 
・そもそも今から住宅を購入するかどうか?
 
・住宅ローンを利用するなら、
 いくらでどんな選択肢があるのか?
 
・どのエリアで、どんな住宅を購入するのか?
 
 
などなど、意見を出させていただきました。
 
 
 
こうしたお話は、
今現在で考えられる家計の収支を
シミュレーションしてみることで、
いくつかのライフプランを提案できます。
 
 
 
将来の想定収入、
家賃・住宅ローンの返済額、
保険の支払い、などなど、
 
具体的な金額を検討していくことで、
自分がこれから進みたい人生も
見えてきます。
 
 
 
その具体的な数字の一つには、
実家に関わることもあります。
 
 
 
・実家がいくらで売れるのか?
 いくらで貸せるのか?
 
 
・実家を壊したらいくらかかるのか?
 
 
・片付けするのにいくらかかるのか?
 
 
・実家を建て替えたらいくらかかるのか?
 
 
・空き家になってそのままにした時の
 維持やメンテナンスにいくらかかるのか?
 
 
などなど、具体的な金額を考えることで、
よりリアルなライフプランの
シミュレーションができます。
 
 
 
今回の公開相談では、
ここまでのお話はできませんでしたが、
 
空き家が増えて、
防犯、防災など様々な問題が起こっている
今の日本の状況では、
 
実家に関わるお金の話は、
これからもっとフォーカスされ、
重要になっていくことでしょう。
 
 
 
教育・住宅・老後が
人生の3大資金と言われていますが、
 
ここに「実家」の資金も入れて、
私たちアラフィフ世代は考えていく必要が
あるということです。
 
 
 
実家どうしよう。。。
 
とぼんやり考えているだけではなく、
売る、貸す、住む、利用する場合の
具体的な金額を落とし込んで、
 
今後の実家のあり方を、
ぜひ考えてみてください。
 
 
 
こちらは
昨日の公開FP相談のライブ動画です。
https://youtu.be/15HR_PdCG4s
 
 
これからの実家のこと、ライフプランに、
少しでもお役に立てられたら幸いです。