【ワーケーション×サブスク】実家の空き家対策にも、注目の活用方法です。

[`evernote` not found]

ビジネスパートナーからの紹介で、
ワーケーション事業を手がけている方と
ミーティングさせていただきました。
 
 
 
全国でワーケーション物件を集めて、
会員向けに、定額で、
好きな物件を利用してもらう、
サービスをされているとのこと。
 
 
 
わかりやすくいうと、
民泊のサブスクのような形で、
 
利用者にとっては、会員になることで、
その会社が提供する物件に、
定額でワーケーションし放題!
 
というメリットがあります。
 
 
 
コロナによって、テレワークが普及し、
シゴトと休暇を同時に行うライフスタイル、
ワーケーション(ワーク+バケーション)
が注目されています。
 
 
 
また、定額サービスも、
さまざまな業種業界で増えてきています。
 
 
 
定額で好きなだけできるサービス
(サブスクリプション)は、
 
音楽、雑誌などダウンロードや、
各種学校、スポーツクラブなどでの、
授業やコースなど、
 
自分の趣味や興味を深めて
楽しむことができますし、
 
 
ビジネスやシゴトでも、
効率的で、割安になるので、
活用されていることも多くなりました。
 
 
 
よく旅行や出張する人にとっては、
定額で利用できるスペースが、
全国にたくさんあると、
確かに便利ですよね。
 
 
 
実家を売却したいけど、
なかなか売れないような場所でも、
 
ワーケーションスペースとして
実家を貸して活用することはできます。
 
 
 
この方のビジネスの概略を
お聞きしましたが、
 
お互いに大きなメリットを
感じることができました。
 
 
 
ワーケーションは
有効な空き家対策の選択肢なので、
 
この度のご縁をきっかけに、
ワーケーションでの実家の活用提案を、
積極的に取り組んでいきたいと思います。