【感謝!感謝!感謝!】創業 第10期目を終えることができました!

[`evernote` not found]

本日6月30日は、当社の決算日です。
 
 
 
毎年、この日を迎えると、
 
「今期も多くの方々に支えていただいた」
 
と、感謝!感謝!感謝!を
ひしひしと感じているのですが、
 
 
今年は創業して、10回目の決算日、
 
その想いもひとしおです。
 
 
 
40歳で起業してからのこの10年間、
 
振り返ってみれば、
本当に感謝しかありません。
 
 
 
リーマンショックの翌年、
当時勤務していた会社での異動で、
管理職から営業職になりましたが、
 
あと1件のノルマが達成できず解雇になり、
それがきっかけで起業しました。
 
 
 
解雇になった当初は、
契約ノルマが達成できずに辞めていく、、
といった悲観的な想いもありましたが、
 
「会社に生き残るために、
 お客様に家を買ってもらう」
 
ような感覚に陥っていた自分に納得できず、
 
お客様目線での不動産業者を目指し、
起業の道を選びました。
 
 
 
起業時に考えた、
会社名「株式会社ほそい住宅FP 」の
「FP」の文字には、
 
お客様のライフプランを考えながら、
住宅購入を提案できるように、
 
ファイナンシャル・プランニング(FP)
の視点を持つことと、
 
お客様とともに、
長くパートナーとして伴走できるようにと、
 
「Friend & Partner」の想いを込めています。
 
 
 
その想いを抱いてから10年が経過した今、
 
本当にお客様目線でやってこれたのだろうか?
 
 
 
振り返ってみれば、
反省することも数多くありましたが、
 
その度ごとに、
お客様であり、仲間であり、家族であり、
 
支えていただき、ここまでやってこれました。
 
 
 
起業してから、年を重ねるごとに、
求められるお客様のニーズが変わってきて、
 
その度にお客様の立場で考えられるようにと、
私も変化していきました。
 
 
 
住宅購入からはじまり、
不動産投資、空き家対策、相続・終活と、
 
年を重ねるごとに出てくる、
同世代のお悩み解決がそのまま、
私の志事になり、志明になりました。
 
 
 
現在更新手続き中ですが、
8月には宅建免許の番号も一つ増え
(3)になる予定で、
 
対外的にも、
不動産業10年以上の会社と認められます。
 
 
 
現在50歳、29年目の不動産業界歴と
10年を超える会社の不動産業歴を持って、
 
時代が大きく変わったこのコロナ禍を、
 
人口が多い我々世代の高齢化社会へ向かい、
 
私はどういう道を歩むべきなのか?
 
日々考えるところです。
 
 
 
時代が激動している今、
毎日が変化、毎日が挑戦と捉え、
 
安心で、希望が持てる日本社会を、
後世に引き継ぐべく、これからも尽力いきます。