【介護・相続・空き家・墓じまい】ワンストップで「実家の問題」を学べる場をつくります!

[`evernote` not found]

昨日、コンビニに入って
雑誌に目をむけていたら、
「相続・贈与の2020年最新版」
という雑誌が目につきました。
 
 
 
例年、お盆時期の8月が近くなると、
実家へ帰省される人向けに、
実家の片付けとか、相続とか、
「終活」に関わる本や雑誌が多く出ます。
 
 
 
昨日目にした雑誌も、
およそ例年通りの時期に発売され、
今からお盆時期に帰省する人向けに、
出版されたのでしょう。
 
 
 
明日は全国移動の解禁予定ですので、
遠方の移動や帰省も、
まずは心置きなく、できるようになります。
 
 
 
さて、
そんな帰省をそろそろ考えるこの時期に、
新たな企画を始動することが決まりました。
 
 
 
それは、実家の空き家対策に深く関わる
 
「介護・相続・墓じまい」
をワンストップで学べる講座をつくろう!
 
というもので、
 
「実家問題快決塾」主催の小野立子さんと
コラボすることになりました。
 
 
 
そもそも実家の将来というのは、
相続になってから、
考えるものではありません。
 
 
 
親が高齢になり、入院が多くなったり、
介護が必要になったりしたときから、
 
なんとなくでも実家の将来のことは、
話に出てくるものです。
 
 
 
逆にいえば、相続が発生する前から、
知っておくべきこともあるはずです。
 
 
 
また、相続が発生すれば、
「お墓」のことも考えなければなりません。
 
 
度々実家近くのお墓に行くのが難しい、
管理できないとなれば、
 
改葬してお墓の場所を
自宅近くに変えることもあるでしょう。
 
 
 
こうした相続前後の実家の問題と
実家の空き家対策を
ワンストップで学べるように、
 
数回の講座形式にして、
お伝えしていくことにいたしました。
 
 
 
講座の詳細は、
これから検討していきますが、
 
今まさに相続を考える私たち世代にとって、
「介護・相続・墓じまい」は、
タイムリーで必要な情報です。
 
 
 
実家の空き家対策を、
実家のトータルの問題の一つとして捉え、
 
これから相続を迎える人に
お役に立てられる情報を
お伝えしていきたいと想っています。
 
 
 
時期としては、
実家のことを話す機会が多くなる
お盆前後を挟んで、開催する予定です。
 
 
 
詳細については、
決まり次第、都度お伝えしていきますね。