【緊急事態宣言延長】秋のお彼岸はどうします?

[`evernote` not found]

東京や大阪など19都道府県で、
緊急事態宣言が延長されることに
なりましたね。
 
 
 
といっても、
もう緊急事態宣言が常態になって、
世の中では危機感が感じられない、
というのが率直な感想です。
 
 
 
期間は9月30日までですが、
シルバーウィークの人出を抑えるのが
明確ですね。
 
 
 
大型連休となりうるこの期間は、
本来ならお彼岸のお墓参りなどで、
 
1年の中でも、
実家のお話が出やすい機会の一つです。
 
 
 
しかしながら、お墓参りを含め、
帰省や旅行の自粛してくださいという、
緊急事態宣言期間です。
 
 
 
今の感染状況や
連日のメディアからの呼びかけで、
 
お墓参りは、今はやめとこう、、
 
となることもあるでしょう。
 
 
 
必ずしも、この時期に、
実家のお話をしなければならない
ということではありませんが、
 
年末まで、
あと3ヶ月強でもあるこの時期です。
 
 
 
年始から実家のことで動くなら、
今頃から、話し合い、動き出すのが、
良いタイミングですもあります。
 
 
 
今年のシルバーウィークも、
オンライン帰省のようなお話も
多く出ることでしょう。
 
 
 
それが良いのかどうかは、
もう何度も緊急事態宣言下で
経験していると思いますが、
 
もし実家をこれからどうしようか。。
 
と考えているなら、
伝え方はどうであれ、
やはりこの時期は見逃せません。
 
 
 
仰々しい必要はありませんが、
様子見、挨拶がてらでも、
コミュニケーションはとって、
 
実家のこれからのことを話すきっかけは、
つくっておきたいですね。