【放送作家の目線】注目される秘訣とは?実家の活用にも活かせます!

[`evernote` not found]

昨日、お世話になっている
広告代理店のWEBセミナーに参加してきました。
 
 
 
今回のセミナーでは、
関西でご活躍されている放送作家の方が来られ、
参加された事業者へ、
 
テレビに出るための秘訣やポイントを
ご教授いただきました。
 
 
 
私も「実家ロケ」を通じて、
空き家をドラマのロケ地にして、
多くの人に知って欲しいという想いがあり、
今回のセミナーに参加しました。
 
 
 
さまざまな業種の方が参加し、
その人ごとに貴重なアドバイスをいただき、
大変貴重な学びの時間になりました。
 
 
 
エリアや業種によって違いはあるものの、
テレビで取り上げられるための
根本的な部分は同じとのことでした。
 
 
 
以下はセミナーで挙がった
テレビ関係者に注目されるためのポイントです。
 
 
 
・一言で伝わる、これがすごい!が一つあれば良い。
 
・他とどう違うか?ワンポイントわかれば良い。
 
・女性目線を意識する。
 
・どこにあって何をしているか?
 その中で選ぶポイントは?1点突破。
 
・テレビは匂いが伝わらない。絵のメディア。
 目と耳で伝えることが大切。
 
・キャッチコピーを考える。
 ふんわりとしたキャッチはいらない。
 
・3つ以上の言葉が入るとわからない。
 
・数字を入れる。
 
・リアクションを取れる何かを入れると良い。
 
・動画はどこかに置く。
 
・テレビのルールは
「よりわかりやすい」「より興味深い」
 
・視聴者がどう見ているか?を考える。
 
・テレビはギャップが大好き。
 
・生活者がついてこないとダメ。
 
・人をアピールする。
 HPに写真一枚を入れるだけでも違う。
 
 
 
これらは、
実家を売ったり、貸したりするときにも、
通じるポイントでもあります。
 
 
 
テレビで注目されるということは、
世の中で広く知られ、
多くの人が注目するということです。
 
 
 
私も空き家の売却や賃貸や
実家ロケを広めるために早速取り入れていきますが、
 
あなたもこれから実家を活用するにあたって、
ぜひこれらのことを意識してみてくださいね。