空き家の実家をどうするか?その4つの選択肢とは?

[`evernote` not found]

空き家の実家をどうしたらいいか?
を考えるにはまず、
 
今行動する必要があるのかどうか?
 
を確認することをお伝えしました。
 
 
 
実家が空き家になっていて、
 
今困っていることはあるか?
今すぐ行動すべきことはあるか?
 
を確認できたら、次は、
 
具体的に何をすべきか?どう行動するか?
 
を考えることになります。
 
 
 
とはいえ、
 
何をどうしたらいいのか?分からない、、、
 
 
 
それが多くの人が悩む問題であり、
放置されている空き家が増えている
大きな理由でもあります。
 
 
 
実家が空き家になり様々な動機がある中、
「実家を売る」選択をされる方は多いです。
 
 
 
しかしながら、考えられる選択肢は、
売ることだけではありません。
 
 
 
まずはどんな選択肢があるのか?
 
それを確認しておきましょう。
 
 
 
細かい内容はさておき、大きく分けると、
空き家の実家のこれからの選択肢には
以下の4つの選択肢があります。
 
 
①「売る」
 
②「貸す」
 
③「住む」
 
④「利用する」
 
 
 
多くのメディアや専門家では、
「そのままにする」「何もしない」
という選択肢も提案していますが、
 
遠い将来、
いずれは何かすることになるので、
私はあえてその選択肢は入れていません。
 
 
 
まずは、
この4つの選択肢があることを
おさえてくださいね。