【地方移住】実家にwifiありますか?あるのとないのでは雲泥の差です。

[`evernote` not found]

地方移住でよく聞かれる心配な点として、
「収入減」をよく耳にします。
 
 
 
都市部に比べて、
需要も、シゴトの数も少ないのが理由ですが、
 
それでも、地方での生活に魅力を求め、
移住をされる人は多くいます。
 
 
 
実際、何のあてもなく、
その地域にシゴトを求めたら、
都市部の生活に比べ、収入は減るでしょう。
 
 
 
しかしながら、移住前と同等の収入を
維持できる人もいることでしょう。
 
 
 
一つは、転勤でくる人です。
 
 
 
移住前の給与と同等で、
勤務地が変わるケースはよくありますよね。
 
 
 
もう一つは、
副業や起業で複数の収入を得る人です。
 
 
 
ニュースでも最近よく目にしますが、
副業を認める企業も多くなってきましたよね。
 
 
 
スマホやパソコンでの副業や起業も多いので、
複数の収入を得る機会も多くなっています。
 
 
 
地方移住=収入減と単純に考える時代も、
もう考え直さなければならない時だと思います。
 
 
 
そんな収入を維持するために、
地方の実家でできることは何か?
 
 
 
これは人それぞれ収入を得る方法は違うので、
一概にはいえないところですが、
 
一つ基本的なところで
共通しているところがあります。
 
 
 
それは「WiFi」です。
 
3421491_s.jpg
 
スマホ、パソコンでのシゴトが普通の今、
電波が十分に届くかどうかは一番重要です。
 
 
 
都市部の賃貸であっても、
「WiFi完備」は重要なチェックポイントですよね。
 
 
 
地方の実家であっても、
WiFiがあるかどうかは同じく大切なことです。
 
 
 
WiFiが家を借りるかどうかの
決め手にもなりますので、
 
ぜひ移住者向けには
準備しておきたいところですね。
 
 
 
準備といっても、多額の費用をかけて、
工事するような話ではありません。
 
 
 
家電量販店で売っているWiFi設備を購入して、
置いておくだけでも構いません。
 
 
 
それだけでも、移住してくる人から見れば、
安心にもつながることでしょう。
 
 
 
何百万のお金をかけて、
リノベーション工事をして、
綺麗な家にするのも良いですが、
 
少しでも住む人の生活を気遣える
所有者の心遣いは大切です。
 
 
 
家を探している人も、
そんな心遣いには、きっと気づいてくれますよ。