【ポケスポット】ゲームから実家エリアの魅力を伝えたい!

[`evernote` not found]

昨日、国土交通省から、
以下の発表がありました。
 
 
◉地域の魅力・歴史的建造物を
『Pokémon GO』で再発見!
~国土交通省がNianticと初コラボ!!〜
https://www.mlit.go.jp/report/press/toshi10_hh_000380.html
※国土交通省HPより
 
 
 
あなたはPokémon GOをやったことありますか?
 
 
 
スマホのゲームアプリですが、
一時社会現象のように話題になりましたよね。
 
 
 
ゲーム内で設定された
街の「ポケスポット」を訪ねて、
アイテムを交換したり、
バトルしたりするゲームです。
 
 
 
位置情報を活用して、
現実世界が舞台となるため、
リアルとゲームが融合し、
ゲームに興味がなくても楽しめます。
 
 
 
私もゲームはやらない人ですが、
Pokémon GOはやっていましたね。
 
 
 
そんなゲームアプリに出てくる
「ポケスポット」という場所に、
歴史的建造物が設定されたとのことです。
 
 
 
国土交通省の発表のように、
ゲームから新たな地域の魅力を発見できる
良い機会です。
 
 
 
またゲームをする世代は、
子供から大人まで幅広くいますので、
 
大人の視点から気づかなかった、
街の魅力に気づく可能性も十分あります。
 
 
 
実家エリアが、
今回発表された歴史的な建物がある場所の
周辺にあるようなら、
 
広くそのエリアを
知ってもらうチャンスとも言えるでしょう。
 
 
 
次世代を担う若い世代から、
実家エリアをアピール・情報発信してもらう、
 
そんな感覚でPokémon GOをやってみると、
私たちアラフィフ世代も
新たな気づきがあるかもしれませんね。
 
 
 
※くれぐれも歩きスマホや
ポケスポット周辺での迷惑行為にならないよう、
注意してくださいね!