【障がい者グループホーム】親なきあとに、普通の住宅街で、安心して暮らせる場所を求めています。

[`evernote` not found]

昨日ご紹介させていただいた
東京都立川市の障がい者グループホームは、
 
最寄駅から徒歩10分圏内の
静かな住宅街にある一角に
昨年開設されました。
 
 
【東京都立川市柏町】
グループホーム入居者募集しています!
https://hosoifp.net/?p=715
 
 
どこにでもある、
普通の家が立ち並ぶ街の一角、
 
スーパーやコンビニも近くにあり、
普通の生活が、
普通にできる環境にあります。
 
 
 
空き家の実家を
障がい者グループホームで活用してみませんか?
 
と私はよくお伝えしていますが、
 
そうすると、地方や郊外の家だったり、
田畑で農業しながら生活したりするような
お話をいただくことがよくあります。
 
 
 
自然の中で、働き、暮らす環境は、
心身ともに良い効果があるとは思いますが、
 
障がい者グループホーム=地方・郊外
 
のようなイメージを持っている人が
多いように感じることも事実です。
 
 
 
一昔前に比べれば、
障がいを持った方への理解も
深まってきたとは思いますが、
 
それでもまだまだ、
十分な理解がされていないことを
日々感じるところではあります。
 
 
 
さまざまな考え方はあるのでしょうが、
ご利用者やそのご家族にとっては、
 
ごく普通に、
住み慣れた場所や住みたい場所に、
安心して住みたい、
 
ただ、それだけのことです。
 
 
 
なので、
今回募集のお手伝いさせていただく
グループホームが、
 
ごく普通の街中にできたことは、
本当に嬉しく思います。
 
 
 
利用者、ご家族、運営者の想いを汲んで、
 
将来親がいなくなっても
安心して暮していけるように、
 
気持ち新たに、
この度の募集活動へ取り組んでまいります。