【空き家を物置にする】東京都で実証実験が展開されます。

[`evernote` not found]

東京都スタートアップ実証実験促進事業
(PoC Ground Tokyo)」に採択されている、
空き家を物置スペースとして活用する事業が
本格運用に至ったとの記事がありました。
 
 
◉東京都スタートアップ実証実験促進事業
「PoC Ground Tokyo」
https://www.tokyo-sogyo-net.metro.tokyo.lg.jp/shien_prg/poc_groundtokyo.html
 
※東京都産業労働局 
   東京都創業NET ホームページより
 
 
 
トランクルームより安く、
自宅の近くで、有人の管理人がいる、
そんな物置スペースとして、
空き家を利用するというものです。
 
 
 
その名も「モノオク」という
物置シェアサービスで、
 
初期費用もかからない、
新たな空き家活用サービスとして、
 
東京都との実証実験促進事業として、
展開するとのことです。
 
 
 
意外とありそうでなかったサービスで、
実家の空き家活用にも十分活かせますよね。
 
 
 
空き家の所有者の側からすれば、
 
何かしなければならないと思っていても、
手間と費用がかかり一歩が踏み出せない、
 
そんなケースは多くあります。
 
 
 
このサービスのように
空き家を物置として活用するなら、
そんな煩わしさもないですよね。
 
 
 
また、トランクルームだと
比較的都市部が中心になるイメージですが、
 
このサービスであれば、
「自宅の近くに物置をもつ」感覚なので、
 
エリアを問わないところも魅力です。
 
 
 
全国で対応できるそうですので、
遠方に実家があっても、
十分に活用の余地はあります。
 
 
 
東京都との実証実験として
展開するとのことですが、
 
東京都のみならず、
まさに全国の今後の空き家政策を
占うものにもなるそうです。
 
 
 
空き家の実家の活用の選択肢に、
ぜひ加えておきたいところですね。