【テレワーク移住支援】空き家の実家の受け入れ態勢は整っていますか?

[`evernote` not found]

テレワークのために移住する人へ
政府が支援強化することが、
先月、発表されていましたね。
 
 
 
テレワークで東京のシゴトを続けながら、
地方に移住する人に最大100万円、
 
地方でIT関連事業を立ち上げた場合、
最大300万円
 
を来年度から交付する方針との内容です。
 
 
 
 
もちろん、諸々条件はあるわけですが、
地方に実家がある人にとっては、
この支援は追い風になりますよね。
 
 
 
先日佐渡ヶ島に現地調査に行った際、
テレビでこのことが
取り上げられていましたが、
 
まさに今調査しているこの場所に
チャンスがきた!と思って見ていました。
 
 
 
来年度というと、半年後のお話ですが、
 
会社の都合もあるでしょうし、
自身も移住にあたって、
調べたり、準備することもありますから、
 
移住を考えているなら、
今から動く人も多いでしょう。
 
 
 
GoToキャンペーンを使って、
移住先の下見にも行けますから、
 
空き家の実家に移住して欲しいなら、
 
移住の受け入れ先として、
受け入れ準備は
今からしておいた方がいいでしょう。
 
 
 
では、準備といっても何をするのか?
 
 
 
大きく分けると、
 
・実家を住める状態にすること
 
・実家を選んでもらうための告知をすること
 
の2点です。
 
 
 
具体的な内容については、
次回にお伝えしますね。