【観光支援キャンペーン】新たな人の流れに注目です。

[`evernote` not found]

全国移動自粛解禁となったこの週末。
 
 
メディアでの報道を見ていると、
待ちに待ったかのような人並みが、
全国で見られたようですね。
 
 
 
私は車で近場を移動していましたが、
高速道路の渋滞情報をラジオから聞くのも
なんだか遠く懐かしい感じがしました。
 
 
 
昨日の報道で、
観光需要を復活させるために政府が実施する
「GO TO キャンペーン」について、
取り上げられていましたが、
 
それによると、
早ければ8月初めから開始し、
来年春にわたり実施したいと、
国土交通大臣が考えを示したとのことでした。
 
 
 
すでに各地で観光支援キャンペーンが実施され、
クーポン配布や割引などされていますが、
 
移動自粛要請されていた旅行者にとっても、
待ってました!と同時に、嬉しいことで、
 
これらのキャンペーンは、
観光業復活の起爆剤になりますよね。
 
 
 
現在キャンペーンで
クーポン配布している場所も
ネットで見てみましたが、
 
条件はあるものの、
幅広い地域で実施されていて、
 
これをきっかけに行ってみようかな?
と思うところも多くありました。
 
 
 
実家の活用を考える上でも、
こうした旅行の行き先は注目すべきところです。
 
 
 
新型コロナウイルスの影響で、
新しい生活様式ができ、
世の中の生活が一変しました。
 
 
 
その生活様式に合わせられる場所かどうか?
 
それも、これからの
住まい選びや店舗・事務所選びのポイントに
なってくることでしょう。
 
 
 
密閉・密室・密集のいわゆる「3密」が
セールスポイントの場所や、
3密回避の対策をとっていない場所は、
避けられる傾向がまだまだ続くでしょう。
 
 
 
観光地に人が来るということは、
その周辺のエリアにも
注目が集まるということですから、
 
観光業の復活は、観光業界だけでなく、
観光地周辺の将来にも関わってきます。
 
 
 
観光地近くに実家がある方にとっては、
まさにこれからの実家の活用にも
大きく関わってきます。
 
 
 
実家を売ったり、貸したりする時には、
 
観光地が近いことが、
大きなアピールポイントにもなりますので、
 
これからの観光地への人の流れや様子は、
大いに注目していきたいところですね。