【東京流入自粛要請】今は情報戦。こんな時だから人とのつながっていたい!

[`evernote` not found]

「この週末は、不要不急で、
 東京へ行くのは自粛してください!」
 
埼玉、神奈川、千葉、山梨県でも
外出自粛要請が出ました。
 
 
 
「東京封鎖」とも受け取れる今回の
新型コロナウイルス対策。
 
 
 
ロンドンやニューヨークなど、
海外の大都市と同様の状況に
東京もなってきました。
 
 
 
様々な情報が飛び交っていますが、
まずは政府の行動要請に従い、
 
新型コロナウイルス終息に向けて、
この非常事態を乗り切っていきたい、
そう、強く願っています。
 
 
 
 
いつもの木曜、金曜であれば、
週末のお客様の内覧に向けて、
 
不動産業者からのお問い合わせが
多くきているところですが、
 
昨日あたりから、
めっきり減りましたね。
 
 
 
来週から新年度なので、
新しい住まいを探している人は、
もう探し終えたこともあるとは思います。
 
 
 
それにしても、静かでしたから、
外出自粛要請の影響が
出ているのだと思います。
 
 
 
外出自粛で、
人と会う機会も少なくなっている今、
 
今まで以上に、
ネットやテレビなどのメディアから
情報収集に頼らざるを得ません。
 
 
 
実家のことも、
何かしようとする雰囲気や気持ちにも
なりづらいでしょうから、
 
今は「情報の収集と選別」に
注力すべきでしょう。
 
 
 
今は世界が経験したことがない、
見えない敵との戦いの最中です。
 
 
 
実家や自宅のある街の状況、
家族、親戚の安否、今後の社会情勢、
オリンピックの開催日程、などなど、
 
全てを0にして、冷静になって、
情報の収集と選別を行うべきだと思います。
 
 
 
この非常事態ですから、
実家のことは「しばらく様子見」
とする人もいるでしょうし、
 
この時期でも、実家のことで、
動かなければならない人もいます。
 
 
 
今の自分の立場、実家の状況を把握して、
必要で、的確な「情報の収集と選別」
をしていきましょう。