実家の空き家対策の目的とは?

[`evernote` not found]

昨日は、
 
実家を活用して収入を補うこと、
 
についてお伝えしました。
 
 
 
人それぞれ、
人生に必要なお金がある中で、
 
実家を活用していく事で、
必要なお金を生み出していくことは、
 
自分が望むライフプランを実現させる
一助になります。
 
 
 
例えば、昨日お伝えした、
 
 
住宅ローン破綻のような
人生のピンチを救うことであったり、
 
 
子供の夢を叶えてあげるためだったり、
 
 
ということのために、
 
実家を活用させることができる
ということです。
 
 
 
実家の空き家対策に
興味があったり、悩んでいる人は、
 
空き家の活用方法に
注目してしまいがちですが、
 
 
私は、実家の空き家対策の目的とは、
 
自身や家族の
ライフプランを創る事
 
ではないかと思っています。
 
 
 
そもそも、
空き家の実家を活用をするには
何かしらの動機があるはずです。
 
 
 
売るにしても、貸すにしても、
 
何か人生の中で、
必要なこと、したいことがあって、
行うはずです。
 
 
 
自分のためであったり、
 
 
家族のためであったり、
 
 
世の中のためであったり、
 
 
何かしらの思いがあって、
行動するものではないでしょうか?
 
 
 
グループホームで活用してもらう、
 
 
DIY賃貸で好きなように住んでもらう、
 
 
などの実家の活用方法を
このブログではご紹介していますが、
 
 
その活用方法も、
 
 
なぜそれを行うのか?
 
 
を考えることから始まるはずです。
 
 
 
自分のためであれば、
 
長期的な収入を得るために、
実家を貸す
 
とか、
 
 
世の中のためであれば、
 
まだまだ足りない、
障がい者の住まいを提供するために、
実家をグループホームに活用する、
 
とか、
 
 
自分の想いの実現のために、
実家の活用をするのではないでしょうか?
 
 
 
繰り返しますが、
 
空いている実家をどうしようか?
 
を考えるときには、
 
 
具体的な活用方法を
先に考えるのではなく、
 
自分や家族が
どんなライフプランを
実現させたいのか?
 
を考えるのが先です。
 
 
 
実家の活用方法に迷ったら、
 
目的と順番
 
を見直してみてくださいね。