【実家の活用で使う指標】私はこれを使います。

[`evernote` not found]

昨日は、
実家の活用と不動産投資の違いを
お伝えしました。
 
 
 
実家の活用は、
 
「想い」や「感情」
 
も大きな要因を占めてきます。
 
 
 
これは実家の活用の目的が、
 
「自身や家族の幸せ」
 
であることも
物語っていると言えるでしょう。
 
 
 
別の言い方をすれば、
 
自身や家族の
心・豊かなライフプランを
実現すること
 
が実家の活用の目標とも
捉えることができます。
 
 
 
その目標を達成するにあたっては、
目指す指標も
それに沿ったものが必要です。
 
 
 
不動産投資では、
利回りや物件の評価額、築年数など、
「不動産が稼ぐ力」に関わる指標
が多く見受けられますが、
 
 
実家の活用は、
 
「人生を豊かにするための指標」
 
を使うべきだと私は考えます。
 
 
 
では、具体的には
どんな指標を使えばいいのか?
 
 
 
目指す人生目標によって、
様々な指標があるとは思いますが、
 
私は、以下のツールで算出される
ライフプランに関わる数字で、
実家の活用を考えます。
 
 
 
◉家計の便利ツール(日本FP協会HPより)
 
→ https://www.jafp.or.jp/know/fp/sheet/
 
 
◯家計の収支確認表
◯家計のバランスシート
◯ライフイベント表
◯家計のキャッシュフロー表
 
 
 
これらの指標を
どのように利用していくか?
 
 
 
次回から、
これらの指標の意味と使い方を
お伝えしていきますね。