実家が空き家で困る「二つの理由」

[`evernote` not found]

昨日は、
空き家の実家をどうしたらいいか?
考えるときは、
 
「その空き家で困っているのかどうか?」
 
をまず確認することをお伝えしました。
 
 
 
では、
空き家の実家で困っていることがあったら、
次は、
 
「何で困っているのか?」
 
考えてみましょう。
 
 
 
大きく分けると次の二つに分かれます。
 
 
◉周りに迷惑がかかっている。
 
 
◉お金がかかる。
 
 
 
周りに迷惑がかかって困る場合とは、
 
空き家の実家の周囲の人が感じる、
以下のような問題や不安です。
 
 
・伸びた草木や猫などが住み着くことによる
 衛生的な問題。
 
・空き家になっていることによる
 防犯上の不安。
 
・災害時に壊れて、
 巻き添いになるかもしれない
 老朽化した家への不安。
 
 
 
お金がかかって困る場合とは、
以下のような維持管理にかかる
費用の負担が挙げられます。
 
 
・固定資産税がかかる。
 
・光熱費がかかる。
 
・実家の掃除や空気を入れ替えに行くのに
 遠くて交通費がかかる。
 
・植木の手入れに定期的に費用がかかる。
 
 
 
このように
実家が空き家になることで
困っている理由を整理してみると、
 
「いつ、何をしたらいいのか?」
 
が少しずつ見えてきます。
 
 
 
そして、
空き家の実家を
これからどうしたら良いか?の
 
「選択肢」も見えてきます。
 
 
 
次回は、
その選択肢について、考えてみますね。