【実家ロケ・空き家ビジネスコンテストが目指すこと】

[`evernote` not found]

クラファン期間残り6日、
多くのご支援、応援をいただき、
ありがとうございます。
 
 
 
昨日はご縁をいただき、
若手映画監督、TVディレクターと
お会いする機会をいただきました。
 
 
 
私はメディア関係の業界は素人なので、
業界の現状やこれからの行方、裏話などなど、
自分の知らない世界を
いろいろお伺いすることができました。
 
 
 
興味深いお話がありすぎて、
どう伝えたらいいか悩みますが、簡単にいうと、
 
「空き家のロケ地活用にはニーズがある!」
 
ことをあらためて確信しました。
 
 
 
ただなんとなく、放っておいたり、
 
不動産会社に任せきりだったり、
 
不動産情報サイトに掲載して、
売れない、貸せないと悩んでいるなら、
 
一時的にでも、
TVやネットの番組ロケ地で貸すのは、
空き家活用の大きな選択肢です。
 
 
 
それで、その番組が
ヒットしたり、バズったりしたら、
ロケ地巡礼、聖地巡礼のスポットに!
なんてことにもなるかもしれません。
 
 
 
そうなったら、
将来空き家を売ったり貸したりするときにも、
「うちドラマのロケ地になったんだよ!」
なんて感じで、
セールスポイントになるかもしれません。
 
 
 
それに空き家活用とか、実家の問題というと、
なんとなく暗いイメージがありますが、
 
ロケ地だったら、
もしかしたら有名になれるかも??なんて、
妄想レベルでも楽しい気分になれませんか?
 
 
 
また、20代、30代の若い世代にも
興味を持ってもらえるでしょうし、
 
50代、60歳の方が抱えるお悩み、
日本の社会問題である空き家・実家のことを、
楽しくオールジャパンで
考えられるのではないでしょうか?
 
 
 
そのために、
このクラファンで「実家ロケ」を広めて、
「空き家ビジネスコンテスト」を開催して、
 
空き家のロケ地活用を広げたいのです。
 
 
 
不動産で30年やってきている私が、
 
ロケ地、メディアと何を言っているの?とか、
今まで通り慣れたやり方がいいよ、
 
といったお声も正直あります。
 
 
 
ですが、時代は日に日に変わっていて、
まさに「今は昔」の時代です。
 
 
 
日本の空き家対策に新しい選択肢をつくって、
私たち世代の実家の問題、日本の空き家問題の
解決の一助になること、
 
それがこのクラファンを通じて目指す未来です。
 
 
 
残りクラファン期間も1週間となりました。
 
 
 
想いに共感いただける方、
一緒に新しい空き家活用・実家の問題を
考えていただける方がいらしたら、
 
ぜひこのクラファンをご紹介いただきたく、
あらためてお願いいたします。
 
 
 
【クラファンチャレンジ 7/3まで残り6日!】
売れない、貸せない、壊せない実家をロケ地にしませんか?
https://crazy-ones-challenge.com/product/jikkaloca/
 
 
【実家ロケエントリーの空き家】
・熊本県阿蘇郡
・岩手県遠野市
・東京都西東京市
・栃木県足利市
・新潟県加茂市
・長野県下伊那郡
・熊本県熊本市
 
◉実家ロケモニター 
あと13名
 
◉ご支援金額 あと46.6万円