【ダウンサイズ】実家が広すぎるなら、住み替え考えませんか?

[`evernote` not found]

昨日、
都心部のある中古マンションを、
内覧してきました。
 
 
 
都心のほぼど真ん中、
3LDK、65㎡超、築20年ほどの
マンションですが、
 
所有者が引っ越して売りに出されたので、
 
お客様にご紹介しながら、
室内の様子を見させていただきました。
 
 
 
内覧しながら、その担当者に、
このマンションを売却する経緯について、
聞いてみました。
 
 
 
所有者は
私と同じくらいの世代のようですが、
 
夫婦二人では広すぎるということで、
住まいをダウンサイズするために、
住み替えるとのことでした。
 
 
 
確かに、
ゆとりがある広さではありますが、
 
二人暮らしだと、部屋が余って、
持て余す広さかとは思いました。
 
 
 
こういうケースは
実家の住み替えでもよくあることです。
 
 
 
子供が成人して実家を出ていったら、
夫婦二人になって広すぎる、
 
ならば、
二人暮らしにちょうどいい広さに
ダウンサイズして住み替える、
 
そんなケースです。
 
 
 
お盆に帰省したりすると、
 
自分が昔使っていた部屋が
そのままの状態になっている、、
 
なんてことも結構ありますよね。
 
 
 
今はなかなか帰省しづらい時期ですが、
 
実家に帰省して、
自分の部屋を何もいじらないで、
親が普通に暮らしていたら、
 
「広すぎるから、住み替えたら?」
 
なんて言葉が、自然に出ますよね。
 
 
 
将来実家を空き家にしない、、
 
空き家になった実家で
困ることがないようにしたい、、
 
そんな想いがあるならば、
ダウンサイズの家に住み替えるお話は、
実家の空き家対策のきっかけになります。
 
 
 
売るとか、貸すとか、具体的なお話は、
追々していくとして、
 
今の生活、これからの生活で、
不必要なスペースを無くすことも、
 
実家の将来を考えるに当たって
大切なことになりますね。