「海外」からの実家の空き家対策はどうすればいい?

[`evernote` not found]

先日、サンフランシスコの友人と、
日本の空き家のことについて話しました。
 
 
 
私たちアラフィフ世代が、
実家が空き家になって、
どうしようか?考えている人が多い、
 
ということを伝えたところ、
 
そのアラフィフ世代って、
アメリカにもいるよね、
 
との返答がきました。
 
 
 
海外に住んでいて、
なかなか日本に戻れず、
空き家の実家をそのまま放置している、
 
 
これも確かに、
実家が空き家になっている理由の一つです。
 
 
 
ネットで世界の情報が瞬時に手に入り、
世界の人達と交流したり、
ビジネスするのも普通の時代です。
 
 
 
海外を拠点にして
活動している人も珍しくなく、
 
これからさらに海外に住んでいる人の
実家の問題はクローズアップ
されていくことでしょう。
 
 
 
では、海外に住んでいる方が
実家の空き家対策を行うにあたって、
問題になることは何か?
 
 
 
いろいろ問題はありますが、
 
簡単に実家に行けない、戻れない
 
というのが最も大きい問題でしょう。
 
 
 
物理的に、海外から日本へは、
簡単に移動できないわけですし、
 
まして、コロナで、
海外渡航が制限されている中では
なおのことです。
 
 
 
また、そもそも実家のことを、
 
誰に、何を相談すればいいのか分からない
 
ということもあるでしょう。
 
 
 
税金や権利関係、取得する書類など、
住んでいる国の法律に従って
手続きをすることもありますから、
ひとりで全てを行うことはできません。
 
 
 
信頼できる、適切なパートナーが、
住んでいる国や日本国内に、
当然、必要になることでしょう。
 
 
 
国内に住んでいる人にとってさえ、
悩むことが多い実家のこと、
 
海外在住の方のサポートも、
これからの実家の空き家対策の課題ですね。