【志村けんさんが名誉市民に】いつまでも東村山を世の中に轟かせてくれて、感謝!感謝!感謝!しかありません!

[`evernote` not found]

一昨日、東京都東村山市では、
3月に新型コロナウイルスで亡くなられた
志村けんさんを、
名誉市民にする方針を明らかにしました。
 
 
 
世代を超え、海を超えて、
今なお語り継がれる「東村山音頭」は
東村山が世界に誇る遺産であり、
 
それによって、東村山を世に知らしめた
志村けんさんのその功績は、
誰もが認めるところでしょう。
 
 
 
東村山に四半世紀近く住み、
西武沿線で人生を過ごしてきた私にとっても、
 
志村けんさんが名誉市民になることは、
素直に嬉しいし、誇らしいし、
 
志村けんさんには、
感謝!感謝!感謝!しかありません。
 
 
 
振り返ってみると、
東村山音頭がヒットする前は、
 
東村山という街は、
ほぼ知られていなかったことでしょう。
 
 
 
私も出身地は
比較的近いところではありますが
 
子供だったとはいえ、
東村山という場所は知らなかったですね。
 
 
 
それが「8時だョ!全員集合」という、
全国区の看板番組で、
「東村山音頭」をヒットさせたことで、
一気に東村山の知名度が上がりました。
 
 
 
今でも、ドラマの舞台になった場所や、
有名な歌手や俳優の出身地などは、
知名度は高いですよね。
 
 
 
辺鄙な場所とか、何もないとか、
自分の出身地を卑下する人も
時々見かけますが、
 
一度志村けんさんのような
スーパースターがその地から生まれれば、
 
知名度は上がり、
人が集まってくる場所になりますよね。
 
 
 
東村山市はまさにその典型で、
 
私が知っている限りでも、
志村けんさんにあやかって、
コントの道を極めようと、
 
何名かの芸人さんが、
東村山で下積み時代を過ごされています。
 
 
 
また一般の人でも、場所は知らなくても、
東村山を知っている人は数多く、
 
東村山に興味を持って訪れてくれたり、
住む人も多く見受けられます。
 
 
 
街の発展は、不動産業者の志明でもあり、
この地に根を下ろしている身としても、
 
志村けんさんの功績に
乗っかってばかりいるわけにはいきません。
 
 
 
ここまで知名度を上げてくれた
志村けんさんへ恩返しのつもりで、
 
次の世代に誇らしく、引き継いでいけるよう、
 
この街の発展のために、
さらなる貢献をしていきたいと想っています。