【セミナー開催】障害のある子と家族が、 「親なきあと」も安心して暮らすために

[`evernote` not found]

障がいをもつご家族がいる人の
ライフプランをサポートしている、
 
ファイナンシャルプランナーの
佐藤加根子さんと、
コラボセミナーを開催することになりました。
 
 
 
佐藤さんがこの活動を始めた最初の場所が
「東村山」だったことから、
 
原点に立ち戻って、東村山で、
開催させていただくことになりました。
 
 
 
私のパートは、
自宅を障がい者のグループホームにして、
親が亡くなった後の住まいを確保しよう、
というテーマです。
 
 
 
空き家になっている実家の活用方法として、
障がいを持った方への住まいの提供を
ご提案させていただきます。
 
 
 
同じファイナンシャルプランナーとして、
同じ障がいをもつ家族がいる立場として、
 
「親なきあと」をご心配されている方の
お役に立てられればと想っています。
 
 
 
ご家族や身内に
障がいを持った方がいる方、
 
 
障がいを持った方の
「親なきあと」をどうしたらいいか?
を心配されている方、
 
 
空いている実家を
障がいを持った人のために
利用できないか?とお考えの方、など、
 
 
ぜひ、一緒に考えましょう ↓
 
 
 
【セミナー詳細】
 
◉障がいのある子の
「親なきあと」

 知っておきたい
 お金と住まいのおはなし
 ↓ facebookページでのご案内はこちら
   http://bit.ly/2UiSouE
 
 
〜障害のある子と家族が、
「親なきあと」も安心して暮らすために〜
 
 
今から知っておきたい
「お金と住まい」のことを、

実際に障害のある家族を持つ専門家が
分かりやすくお話します。

 
 
 
【第1部】

【誰も教えてくれないお金のはなし】
 
◉我が家のライフプラン
 「みらい予想図」を作りましょう!!

◉簡単お金のポケット分け管理術

◉絶対やってはいけない子ども名義の〇〇

◉親の想いを形に残して安心仕組み作り
 
 
 講師:佐藤 加根子

   一社)障害のある子の
   ライフプランサポート協会代表理事

 
 
【第2部】

【住み慣れた自宅をグループホームへ】
「親なきあと」も安心できる
 自宅活用術
 
◉「グループホーム」という
 空き家活用の選択肢

◉自宅をグループホームにする
 メリット・デメリット

◉グループホームをつくるための
 空き家の貸し方
 「DIY型賃貸借」「家族信託」

◉空き家をグループホームにするための
 課題と問題点
 
 
 講師:細井久男(CFP®、宅地建物取引士)
 
 
◯セミナー終了後は、
講師を囲んでの相談会をご用意しています!
 
 
◯開催概要

【日 時】
 2020年4月19日(日)
 14:00〜17:30(13:30 開場)
 
 
【会 場】
 東村山市市民ステーション 
 サンパルネ2階会議室

 
【住 所】
 東京都東村山市野口町1丁目46番地 
 ワンズプラザ内
 
 
【交 通】
 西武新宿線・国分寺線 
 「東村山」駅 西口 徒歩約1分
 
 
【参加費】
 一般     2,500円 (税込)
 障がい者家族 1,500円 (税込)

 ※セミナー開催日当日、
 現金にてお支払い願います。
 
 
【申し込み方法】
 以下、申し込みフォームより、
 お申し込みください。
 https://peatix.com/event/1448584/view
 
 
【主 催】
 株式会社ほそい住宅FP
 東村山フレンドリンク異業種交流会