【空き家×起業】東京都のワクワク空き家活用術

[`evernote` not found]

6月18日、東京都は、
「空き家」と「起業」を繋げた、
 
以下のような事業・イベントを
行うことを発表しました。
 
 
◉起業家と空き家をつなぐ
 コーディネーター 
 相談窓口決定
 
 http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/06/18/09.html
 
 
 
◉起業家による
 空き家を活用した
 事業プランを募集

 http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/06/18/08.html
 
 
 
◉空き家×起業
 〜空き家ビジネス最前線と
  新しい活用方法を考える〜
 
 https://startuphub.tokyo/event/20190801e1
 
 
 
内容は、
空き家所有者と空き家ビジネスを
マッチングさせる
コーディネーターを設置し、
 
助成金など、
必要なサポートを行なって、
 
空き家の活用と起業家支援を
行なっていこうというもの。
 
 
 
すでに発表されている
「東京リフォームモデルハウス」
と同様、
 
民間からの積極的なアイデアで、
東京都の空き家活用を
進めていこうという施策ですね。
 
 
 
空き家を活用して起業したい!
という方は、
 
ネットでもよく目にしますし、
私の周りにも多くいますので、
 
この東京都の企画は、
すんなり受け入れられます。
 
 
 
すごく興味あるし、楽しみです!
 
 
 
一口に起業といっても、
その内容は様々です。
 
 
 
空き家を活用した起業ですと、
カフェや民泊など、
 
人が集まる、人が利用する活用が
多いですが、
 
それに限ることはありません。
 
 
 
逆にいうと、
空き家を活用した起業は、
 
民泊とか、シェアハウスとか、
古民家カフェとか、
 
限られた用途しか
世間では認知されていない、
 
とも言えるのではないでしょうか?
 
 
 
世の中のライフスタイルが
多様化してきた今だからこそ、
 
空き家の活用にも
常識にとらわれない方法が
きっとあるはずです。
 
 
 
この空き家と起業のコラボで、
 
東京都に、全国に先駆けた
新しい空き家活用の分野が
生まれてくることを
 
大いに期待しています!