実家が空き家になった時、誰に相談したら良いか知っていますか?

[`evernote` not found]

昨日のメルマガでご紹介しました、
以下のニュースはご覧いただけたでしょうか?

「空き家買取に減税拡充 国交相、流通促進へ業者支援(産経ニュースより)」
http://www.sankei.com/economy/news/170827/ecn1708270003-n1.html

昨日は空き家の売却にあたっての
物件の需要と供給のバランスについて、
お伝えしましたが、

もう一つこの記事の中で、
気になる重要な文章がありました。

こちらです
 ↓
「都市部の居住者が
 地方の空き家を相続したものの
 管理が行き届かないケースも増え、
 地域の防災や防犯、景観面などで
 悪影響が懸念されている。」

このメルマガでも紹介していますが、
実家が空き家になる大きな理由の一つに
遠方に実家があることがあります。

↓こちらの記事です
%%%_LINK_7990_%%%

このニュースにあるように、
遠方に実家があると、
管理が行き届かないので、
周囲に迷惑をかけたり
悪影響を与える空き家になってしまう。

しかし、そんな遠方の物件を
誰に相談したらいいか
分からない。

私はこれが空き家問題の本質では
ないかと感じています。

8ff465e5a619e17e8e2ab233bfe82d83_s.jpg

 

私はよく東京で開催される
異業種交流会に参加するのですが、
ここに来られる方は沖縄から北海道まで、
東京から遠く離れた
遠方のご出身者が多くいらっしゃいます。

空き家になった実家を売却した人や、
両親が高齢で空き家になりそうな実家がある人
などと多く出会いますが、
遠方の実家のことを誰に相談したらいいのか、
困ったり分からなかったりしている方が
相当に多いことに気づきました。

 

例えば東京に住んでいる人が
九州のような遠方の実家の相談で、
東京の不動産会社に相談しても、
対応してもらえる会社は
かなり少ないです。

遠方のため、
移動や手間の割には売買金額が安く、
手数料収益としては
費用対効果が低いからです。

そうかといって、
地元の不動産会社に相談しようにも
よく知らないし、
相談できたとしても遠方の業者なので、
コミュニケーションが取りづらく、
依頼した際の連絡や報告は大丈夫かな?
という不安もあります。

相談できない、またはしないから、
遠方の空き家はそのままの状態。

特に緊急を要さなければ、
アクションを起こす必要もない。

そしてそのままの状態で、
マメに実家にもいかず、
維持管理を十分にできていないと、
空き家の実家が、
周囲に悪影響を与えるようになってしまう。

こんな流れで空き家が増えて、
問題になっていくのかと私は思います。

もちろん、空き家問題と言われる要因は、
もっとたくさんの要因が絡んできますが、

私はそもそも論として、
遠方の空き家の実家を、
都市部、特に東京で
相談できる環境がないこと
が、
空き家問題の本質と考えます。

この距離のギャップを埋めることが、
実家を空き家にしない対策にもなり、
日本の空き家の増加や問題に
歯止めをかけるものと考え、
空き家対策には取り組むべきではないかと
私は想います。