実家に一番近い不動産会社のHPでは、ピンポイントで購入希望者を探せます。

[`evernote` not found]

実家に一番近いところにある
不動産屋さんって知っていますか?
 
 
 
実家を売るとか貸すとかしない限り、
興味は持たないとは思いますが、
 
実家を売るとなったら、
やはり一番頼りになるのは
地元不動産業者でしょう。
 
 
 
家を買ったり、借りたりするとき、
ほとんどの人は、
まずインターネットで調べます。
(家に限ったことでもありませんが)
 
 
 
まず不動産情報サイトに訪問し、
希望するエリアの最寄駅や
市町村など入れて、
住みたい場所にある物件情報を探します。
 
 
 
そして、
その不動産情報サイトを見たあと、
地元の不動産業者のホームページも
見に行くことは結構あります。
 
 
 
家を探すひとの気持ちになれば、
「地元の不動産会社」に
リアルでも、ネットでも
訪問してみようとは思いますよね。
 
 
 
だからこそ、
地元不動産会社のホームページには
売ろうとしている実家の情報を
掲載して欲しいのです。
 
 
 
ピンポイントで
家を探している人であれば、
詳細住所まで検索ワードに入れて
探しますから、
 
 
 
より詳しく情報を公開していた方が、
より限定エリアで探している人に
情報を提供することができます。
 
 
 
売却する実家は一つですから、
その家を欲しい、たった「一人」に
突き刺さるような情報を
 
地元不動産業者のHPに
掲載してもらうことが大切なのです。
 
ee24901e3cb7db246c65ad047a0a78df_t.jpeg
 
 
 
スーモ、アットホーム、ライフルホームズ
のような不動産情報サイトでは、
情報公開の仕方も制限がありますが、
 
自社のHPであれば、
掲載・公開方法に制限はありません。
(注:一般的な広告の規制はあります。)
 
 
 
形にとらわれず、自由に、
自分が想ったこと、感じたことを、
表現できることが
不動産業者のHPのメリットなのです。
 
 
 
 
そして実家に近い不動産業者は、
やはりその地域の情報には詳しいです。
 
 
 
家を探している人から
お問い合わせがあれば、
 
周辺環境について、
誰よりも詳しく説明してくれますから、
実家を売る営業マンとしては適任です。
 
 
 
 
売却を依頼する不動産業者にもよりますが、
 
地元不動産会社に
より詳しく実家の情報が伝わり、
HPへ掲載してもらえるように、
 
販売戦略は立てていくといいですね。