当たり前のことですが、実家の管理を依頼した業者は、しっかり管理していますか?

[`evernote` not found]

遠方の実家を貸すときの注意点を
お伝えしていますが、
 
地元の不動産業者に
実家の管理を依頼するにしても、
 
目が届かないので、
実際にしっかり管理業務を
行なっているかどうか?
の確認も難しいところです。
 
 
 
管理業務を
しっかりやっているかどうかは、

借り手の入居期間にも
大きく関わってきます。
 
 
 
これは遠方だからということに
限りませんが、
 
管理会社の対応が不十分で、
「もうこの家には住みたくない。。」
と借り手が感じてしまい、
退去してしまうことにつながるからです。
 
 
 
実際に実家を管理会社に
依頼したときの業務は、
主に以下のような事項があります。
 
 
・家賃集金
・入居者からの問い合わせ、クレーム対応
・近隣からの問い合わせ、クレーム対応
・緊急時の対応(災害、事故など)
・貸し手への報告
 
 
 
こう見てみるとわかりますが、
管理会社の業務は、
毎日何かをやらなければならない
という業務はありません。
 
 
もちろん貸す目的によって、
業務内容も変わってはきますが、
 
特に緊急事態や不測の事態もなく、
また入居者から特に連絡もなく、
家賃も遅れることがなければ、
 
管理業者が普段何かを
やらなければならないということは、
あまりありません。
 
 
 
だからこそ、
何かあったときの入居者への対応が
しっかりできているかどうかは、
分かりづらいのではないかと思います。
 
 
 
では、
管理業者がしっかりやっているかどうかは、
どうやって確認すれば良いのでしょうか?
 
a60b12872b2cccc9fa6e3de3a30bf90d_t.jpeg
 
 
続きは、明日お伝えしますね。