【売れる街、売れない街】

[`evernote` not found]

実家を相続したが、
戻る気もないし、住む気もない。

だったら名残惜しいが、
売ってお金に変えて、
これからのライフプランに生かそう。

そうお考えになるのは自然なお話ですし、
私もその考えには賛成です。

ではいざ売ろうとなった場合、
あなたの実家は
すぐ売れる物件でしょうか?

どんな街やどんな家が売りやすいのか?
考えたことはありますか?

様々なメディアで
取り上げられている話題ですが、

参考までに私が推薦する本

「実家の相続で困らないために
 今すぐできる空き家対策」

で記載されている内容を
以下にご紹介します。

◉住宅の売却に大きく関係するのは、
 購入者層の人口と雇用

◉地方の中核都市で、比較的安全な資産と
 呼ばれているのは、

・県庁の近く
・市役所の近く
・公立大病院の近く
・自衛隊駐屯地の近く
・輸出競争力の高い産業がある
 工業団地等で、
 数千人から数万人規模の正社員雇用が
 安定している会社・施設の近く

◉今後もプラス資産と呼べるのは、

・価格さえ下げれば売却できると
 思われる
利便性の高い地域

・駅・学校・病院・食料品店が近く、
 住みやすい地域

・大規模に正社員を雇用する
 企業・施設の近距離、通勤圏

簡単にいうと、
「人の動きがあるエリア
 は売りやすい」

と、ご理解していただければと
分かりやすいかと想います。

7eddfe31ecd6a656652a6a32278570e3_s.jpg

もちろん他にも
個別要因はありますので、
上記に当てはまらないからといって
売れない物件ということではありませんし、
逆に上記に当てはまっても
売れない物件もはあります。

ただ一つの基準にはなる内容ですので、
将来的に売ろうとしている実家が
どんなエリアなのか?、
まずは現状把握してみることを
お勧めいたします。